2023-01

☆映画あらすじと感想

人と違っていいんだよ「恐竜が教えてくれたこと」

2019年の映画「恐竜が教えてくれたこと」のあらすじと感想。夏休みに7日間だけ訪れたオランダ北部の島。少年サムは”死”について考える年ごろ。ちょっと変わってる少女テスとの出会いは、サムに何をもたらすのか。成長期ならではの心の動きが温かいヒューマンドラマです。
アニメ

人類だけが知らない”腐海”の役目「風の谷のナウシカ」

文明が崩壊したこの世界で、人間に有毒な瘴気を放つ”腐海の森”が生まれていました。この瘴気に満ちた”腐海”に人間が入ると5分持たずに肺が腐ってしまうため、森に入るには”防毒マスク”が必要です。しかし”風の谷”に住むナウシカはこの森の中が好きでした。
☆映画あらすじと感想

ヘタレと粗暴、そんな2人が組めば「ナイス・ガイズ」

私立探偵をしているシングルファーザーのマーチは”アメリア”という女性の捜索を行います。そんなマーチの元に現われたのは示談屋ヒーリー。出会い頭にいきなり顔面を殴りつけ「アメリアを探すな」と告げたヒーリーですが、後日「お前を雇う。アメリアを探してくれ。」と依頼するのでした。
☆筋活

甘党がお勧めするプロテイン「Optimum Nutrition ダブルリッチチョコレート味」

”プロテイン”を選ぶ時の基準についてですが、僕のお勧めは”味”で決める事です。毎日飲むことになりますので、やはり”プロテインも楽しく”飲みたいものです。そこで甘党がお勧めする一品
☆映画あらすじと感想

盛りだくさんな80日間世界一周がジャッキーによって更に盛られた冒険活劇「80デイズ」

19世紀イギリスで発明家フィリアス・フォッグはパスパルトゥーと名乗るこの男を執事兼実験員として雇用することになります。しかし天敵である科学大臣ケルヴィン卿と一揉め。「80日間で世界一周してみせる」と公言。フィリアスとパスパルトゥーの命運をかけた世界一周旅行が始まります。
☆映画あらすじと感想

トロールの実在が確認された!?「トロール・ハンター」

2008年に”フィルムカメラ テネ”に283分のテープが届き、専門チームが解析”本物の映像”と断定ートマス・ヨハンナ・カッレの3人は密猟者と思わしき人物”ハンス”の存在を知ります。3人がハンスの後を追うと森の奥で突然「トローーーール!!!」と叫び声が聴こえました。
☆映画あらすじと感想

”光陰矢の如し”とは言えども早すぎる「オールド」

2021年の映画「オールド」のあらすじと感想。ホテルマネージャーから”プライベートビーチ”を勧められたキャパ一家。楽しんでいる矢先、息子のそばに女性の遺体が流れてきます。さらに幼い子供達が急激に大人びていきます。成長期・・・なはずがない。
☆映画あらすじと感想

1960年代の眩さは幻想?「ラストナイト・イン・ソーホー」

エロイーズには他の人には見えない何かを感じ取る・見るという能力が備わっています。念願だったロンドンのデザイン学校に合格しソーホーに引っ越した夜、サンディと名乗る女性が”カフェ・ド・パリ”に自分を売り込みに行く夢を見ました。全てはこれが始まりでした。
ゲーム・PS

どれだけストーリーを把握できてますか?「ディビジョン(PS4)」

テロにより爆発的に広げられた”ドルインフル”と呼ばれる病気がニューヨークを吞み込みます。特殊部隊”SHD”がニューヨークの治安回復のため活動を開始します。しかし第1波のメンバー全員が消息を絶ち、第2波のメンバーとしてプレイヤー(我ら!)が派遣されることになるのでした。
☆映画あらすじと感想

犯人を支持する者も・・・おぞましい実話「ウトヤ島 7月22日」

2011年7月22日金曜日、カヤは母親に連絡をとり、妹と一緒にウトヤ島に無事付いたことを連絡しています。この日”首相が訪問する事”を知っていたテロ組織はこの時を狙います。そして17時6分、72分に渡る壮絶な殺戮が始まりました。
☆映画あらすじと感想

クソリプ男を演じるラドクリフに好感「ガンズ・アキンボ」

配信型闇サイト”スキズム”では、日々犯罪者同士の殺し合いが放送されており、過激で熱狂的なファンが多いこのサイトにクソリプし過ぎてスキズム経営に目を付けられたマイルズは、両手に拳銃をボルト固定され、強制的にデスゲームに参加させられるハメになるのでした。
☆筋活

腕回り、太くする?引き締める?「ダンベル・フレンチプレス」

自宅でダンベルさえあればでき、上腕三頭筋を狙ったトレーニングと言えば「フレンチ・プレス」。引き締めるのが目的なら”ペットボトル”でもできますし、太くするなら”ダンベル”と目的に合わせた重量設定が可能になります。