2024-07

☆映画あらすじと感想

”天才”だから積み上げる必要がなかった「ドラムライン」

2002年の映画「ドラムライン」のあらすじと感想。マーチングドラムの天才デヴォンは、有名マーチングバンドを持つ大学へと進学します。技術と才能を持つ彼ですが、聴くだけで叩けたせいで譜面が読めません。天才が故の苦難を乗り越えるのに必要なのは・・・
☆映画あらすじと感想

”命令”に従ってしまった、まさかの実話!「コンプライアンス~服従の心理~」

2012年の映画「コンプライアンス 服従の心理」のあらすじと感想。アメリカのファストフード店で起こった窃盗事件。しかし本当の事件は窃盗ではなく電話による詐欺なのです。服従の心理とは誰にでも起こりえると証明sarabands'.
ミステリ

”信じたい”が真実を曇らせる「地の塩」

2014年のドラマ「地の塩」のあらすじと感想。日本には存在しないと言われていた前期旧石器時代の遺跡を発見した神村。神の手と称された彼は、行く先々で奇跡の発見を繰り返します。実際にあった旧石器捏造事件をドラマ化。真実は創れてしまうのか・・・
☆映画あらすじと感想

単なる靴を世界的ムーブメントへ昇華させるのは”履く人間”「AIR/エア」

2023年の映画「AIR/エアー」のあらすじと感想。1984年、NIKEバッシュ部門は窮地に追いやられていました。そこで目を付けたのはマイケル・ジョーダン。彼が履けば靴が意味を持つ。そう信じたNIKEの選択が”エアージョーダンブランド”を生みました。