2023-02

☆映画あらすじと感想

魔術師設定とは思わなかった「シャザム」

15歳のビリー・バットソンは唐突に謎の洞窟へ導かれ”魔術師”からスーパーパワーを与えられる事に。しかし副作用があり、なんと見た目が中年男性になってしまいます。心が15歳のままのビリーはスーパーパワーと中年男性の見た目によって、様々な問題を引き起こしてしまうのでした。
ドラマ

”謎”の飛行物体の正体を追え!「プロジェクト・ブルーブック」

ヘンリー・フラーは不思議な動きをする飛行物体を発見し交戦します。しかし操縦不能に陥り墜落。アメリカ空軍は事件を科学的な見地で調査するため天文学者ハイネック博士と空軍大尉マイケル・クインは2人にフラー事件の調査を依頼。そして更なる未知な出来事が待ち受けていたのでした。
☆映画あらすじと感想

バスケが題材じゃなくてもイケる作品でした「俺たちダンクシューター」

売れっ子歌手のジャッキー・ムーンは”トロピックス”というフリントのバスケットチームを買収します。このABAリーグはNBAへ吸収が決定しています。しかし吸収は4チームのみで、他チームは解散。ジャッキーはその4チームに入る為、必死ですが空回りしていきます。
☆映画あらすじと感想

自分の意思なのか、それとも洗脳されたのか「サクラメント ~死の楽園~」

パトリックはデジタルメディア会社VICEを訪ねます。ドラッグ中毒の妹キャロラインが共同体で更生サークルに入った、という内容の手紙を持ち込み”嫌な予感がするんだ”と訴えます。VICEのサムとジェイクは、パトリックと共に共同体”エデン教区”に向かうのでした。
邦画

完成しなかった核爆弾「太陽の子」

1944年9月、日本海軍は秘密裏に京都帝国大学に新型爆弾の開発を”F研究”に託します。学生である石井修も日本のために研究に身を投じます。純粋に学者として核を研究しながらも、同時に大量殺人兵器を開発していることを理解している修。この爆弾開発の果てに待ち受ける結末とは・・・
☆映画あらすじと感想

犬のための娯楽が詰まったホテル「ホテル・バディーズ ワンちゃん救出大作戦」

アンディとブルースの姉弟2人は、愛犬”フライデー”が心の拠り所です。アンディとブルースは里親からフライデーを隠します。そこで目に入ったのは大きな巨大廃墟ホテル。すでに中には大型犬・小型犬の2匹が先に暮らしていました。そしてフライデーもここで暮らす事を決意しています。
☆映画あらすじと感想

人間というのは生きてても死んでても走るものですね「ドーン・オブ・ザ・デッド」

アナは自宅で夫ルイスと共にベッドで休息中。寝室に近所の女の子ヴィヴィアンが入り、雄たけびを上げながらルイスの首元に嚙みつきます。更に失血死に見えたルイスが起き上がりアナに襲い掛かります。アナは窓から脱出しますが、外はゾンビとなった元人間達で溢れかえってていました。
アニメ

”王”とは自身を護る者ではなく”群れ”を護る者「鹿の王 ~ユナと約束の旅~」

カファ岩塩鉱で事件が起こります。突然山犬が襲撃し、鉱山で働く者達に”黒狼病”をまき散らします。しかし捉えられていた奴隷の一人ヴァンは、その体に"抗体”を持ちます。そしてこの抗体を巡ってヴァンに刺客が送り込まれる事になるのでした。
☆映画あらすじと感想

人を狂わせた未解決事件「ゾディアック」

1969年サンフランシスコクロニクル新聞社に1通の手紙が届きます。そこには殺人事件の詳細が書かれており、その上で「この暗号文を一面に載せろ。そして俺の正体を暴け。」と暗号が同封されています。そして後日”編集長殿 ゾディアックより”と書かれている手紙が送られてきました。
☆映画あらすじと感想

優秀過ぎて出世できない諜報員って!?「ゲット・スマート」

敏腕分析官マックスウェルは現場エージェント試験に合格。しかし上司から「一番優秀な分析官を現場に出すわけにはいかない」と”昇進させない”宣言を受けます。同時期、本部が襲撃をうけて壊滅。そして内勤で顔がバレていないマックスウェルが犯罪組織”カオス”に立ち向かうことになります。
☆筋活

筋トレしてなくてもプロテインを飲もう!それは”身体のため”!

プロテイン=タンパク質で三大栄養素の一つとして挙げられる筋肉・内臓・爪・髪の毛等を構成している成分。筋トレをしているかどうかに関わらず、1日に体重1㎏に対し、最低1gは欲しい成分です。しかし筋トレしているともっと欲しい!単なる食事では不足、そこで粉プロテインの出番。
☆映画あらすじと感想

”思想”程恐ろしい殺人理由はない「セブン」

サマセットは残り1週間で定年を迎えます。後任として配属されたのはミルズ刑事。2人は”七つの大罪”になぞらえた異常な猟奇殺人犯を追う事になります。足を踏み入れた事を後悔する出来事が待ち受けているとも知らずに・・・