2022-09

アニメ

2023年のお勧めアニメは「バイオリン」「ネコ?」「猫」です

年の瀬が押し迫ってきました。2022冬アニメも出そろい、次に期待は2023年アニメ化作品ですね。特に単行本で集めている漫画のアニメ化は嬉しいもの。気たる2023年には3作品が僕の手元から(違う)アニメへ飛び立ちます。タイトルでバレいるでしょうが、紹介しますよ!
ブロ活

ブログを書き続けるには理由がある

ワードプレスに移行して始めた「趣味一徹」も3ヶ月が経とうとしています。過去のファンブログで2年していたのですが、とりあえずまだ書いています。むしろもっと増やしたいぐらい。友人から「なんで書いてるんだ」という言葉に返したのは「多分、何か言いたい事があるんだろう」でした。
邦画

江戸時代の悪策に困惑「引っ越し大名」

姫路藩主松平直矩の元へ「御国替え」の命が下ります。これは「藩全体の移動」となるため、莫大な出費になります。そしてこの姫路藩は、今までも御国替えを行い疲弊している状態。すでに国庫も底を尽きています。しかし行わなければ切腹にもなりかねないこの命。今回の責任者に抜擢されたのは書庫版の片桐春之助でした。
漫画

大好きからは逃げられない「青のオーケストラ」

青野一は音楽家である父青野龍仁から厳しいレッスンを受け、バイオリンのコンテストで数々の賞を取った天才少年です。しかし父龍仁は音楽に没頭し、家庭を顧みない上に不倫をし離婚してしまいました。この出来事をきっかけに青野はバイオリンを辞めます。そして中学生になり体育の授業で怪我をした青野は、保健室で「バイオリンの音」を耳にします。
☆映画あらすじと感想

トム・クルーズの一人勝ち「トロピックサンダー 史上最低の作戦」

俳優タグ・スピードマンは新作「トロピックサンダー」に俳優生命を賭けています。しかし今回の撮影は曲者揃い。好き勝手な俳優陣に監督は疲れ果て、そして遂に切れてしまいます。そして「ジャングルで!本当の戦場で!撮影をしよう」とジャングルへ向かい始めるのでした。
シリーズでこそ真価が!

学者が集まると大体が”ロクでもない”こと始める「いつだってやめられる 7人の危ない教授たち」

神経生物学者のピエトロ・ズンニは向かった大学では教授から「残念な知らせと悪い知らせがある」と呼び出され、研究予算の打ち切りと給与も出なくなる事を告げられました。急に仕事を無くし、恋人に言い出せないピエトロのとった行動とは!?
アニメ

3人の欲が見えてきた2期「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続」

文化祭を終え修学旅行を控えている比企谷・雪乃・結衣たち。そんな折、奉仕部に依頼してきたのは戸部。同じグループの蛯名姫菜に告白するので、サポートして欲しいという内容。その一方で姫菜も訪れ、いまのグループの雰囲気を壊さないように協力して欲しいと依頼。両者の想いが交差しつつ修学旅行、京都に場面が移ります。
名作?迷作?B級LOVE

妊娠したらこの映画「恋愛だけじゃダメかしら?」

ベビー用品店経営のウェンディは強い妊娠願望を持っています。度がいきすぎており、排卵のタイミングで夫に迫るのですが、そんな生活に夫ゲイリーは疲労気味。同じく子供を望む出来ないカメラマンのホリーは養子を検討中。相談を受ける夫アレックスは話を聞きながらも父親になる覚悟がついていません。
☆映画あらすじと感想

終わりよければ全てよしがゾンビの王道「リトル・モンスターズ」

デヴィッドは突如思い立ったように「恋人にプロポーズ」を決意。姉の息子フェリックスにダースベイダーの衣装を着せてサプライズを企みます。挑んだポロポーズの結果は勿論惨敗。落ち込んだデヴィッドは姉の家に転がり込みます。
漫画

明日生きているかもわからない「極黒のブリュンヒルデ」

NASAを目指している高校生村上良太。子供の頃に事故で死んでしまった少女クロネコとの約束、「宇宙人の存在を証明する」ために成績トップを維持し天文部で夜空を見上げています。良太は一度見聞きしたことを忘れない能力をもっており、このまま行けばNASAも決して夢ではありません。そんなある日、転校生がやってきます。
ドラマ

悪気はないけど毒舌なのは仕方ない?「謎解きはディナーのあとで」

とあるアパートの1室で起った殺人事件。現場に駆け付けた国立署の刑事宝生麗子は、殺害された女性が編み上げブーツを履いている事がひっかかります。それを聞き同署警部風祭京一郎は「犯人が誰か絞り込むことが出来てしまった」と推理を展開。しかし、その雑な推理に玲子は溜息をつくのでした。
シリーズでこそ真価が!

ミニオン作品はミュージカルですよ「怪盗グルーのミニオン危機一発」

怪盗グルーは現在大きな発明に取り組んでいます。それは「世界一美味しいジャム作り」。3姉妹を引き取ってからというもの、子煩悩になったグルーは今日もアグネスの誕生日会の準備に大忙し。すっかり家庭的になった大怪盗ですが、そんな彼の元に意外な組織から依頼が舞い込んできました。