PR

2023年のお勧めアニメは「バイオリン」「ネコ?」「猫」です

TV近すぎ アニメ
この記事は約3分で読めます。
記事内に広告が含まれています。

年の瀬が押し迫ってきました。2022冬アニメも出そろい、次に期待は2023年アニメ化作品ですね。特に単行本で集めている漫画のアニメ化は嬉しいもの。気たる2023年には3作品が僕の手元から(違う)アニメへ飛び立ちます。タイトルでバレいるでしょうが、紹介しますよ!

この時しか出せない音を求めて「青のオーケストラ」

アニメ化への期待度5.0

天才バイオリニスト青野を中心に描かれる青春群像劇。この時しか集まれないメンバーで、この時しか出せない音を重ねます。アニメ化という事で、青野の!オーケストラ部の!「音楽」が流れます!読んでいた音が耳で聞ける!この期待度はMAXです!

ペットは家族!むしろ飼い主的存在!「カワイスギクライシス」

アニメ化への期待度5.0

宇宙からの使者リザ・ルーナは地球に存在価値があるのか見定めに日本に降り立ちます。そして「カフェ」で出会ってしまったのは、今まで見たことのない恐ろしい生物「ネコ」。あまりの可愛さに精神崩壊をきたす姿は地球外の反応胸キュンに耐える訓練を怠ったせいですね。ネコ派に限らず、全ての動物へのリスペクトが感じられるこの作品。動く「よぞら」達に期待度MAX!

猫の手も借りたい!を物理的に叶えてます「デキる猫は今日も憂鬱」

アニメ化への期待度4.5

ある日拾ってきた黒猫「諭吉」がこんなに大きくなって・・・大きすぎない!?しかし手料理・洗濯・掃除に精神ケアと家庭の守護者となり活躍します。特に買い物する時の周囲の奥様方との馴染み具合は素晴らしい。そんな折り目正しい超大型猫と、ズボラだがペットへの愛情いっぱいな飼い主とのハートフルストーリーに期待大!

目白押しの2023年

2022年度の「ダイの大冒険」から懐かしのアニメ復活が盛り上がっています。「うる星やつら」「るろうに剣心」リメイクに、映画では「スラムダンク」と年代物が2023年に舞い降りてきます。ダイ大の成功を見ると他作品にも胸が高まります。次は「バイファム」とか「ダンバイン」なんかの機会兵隊物もしてくれないかなあ・・・

余談ですがシーズン2で期待している作品は「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います」です。誰も死なないファンタジー(MMOか)って安心して観れます。

スポンサーリンク
カテゴリーから作品を探す
アニメ☆雑談
シェアされると喜びます

コメント も、文句以外で・・・

タイトルとURLをコピーしました