PR

3人の欲が見えてきた2期「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続」

俺ガイル続 アニメ
この記事は約5分で読めます。
記事内に広告が含まれています。

4.2 自己犠牲が責められる展開!

スポンサーリンク
\サブスク引き籠り応援団です/

奉仕部の新たな依頼

文化祭を終え修学旅行を控えている八幡・雪乃・結衣たち。そんな折、奉仕部に依頼してきたのは葉山と戸部同じグループの蛯名姫菜に告白するので、サポートして欲しいという内容。その一方で姫菜も訪れ、いまのグループの雰囲気を壊さないように協力して欲しいと依頼。両者の想いが交差しつつ修学旅行、京都に場面が移ります。

葉山のグループと行動を共にしていた八幡ですが、葉山自身の行動に違和感を感じます。そして今回の依頼にはそれぞれの思惑があると知った比企谷は「ある行動」に出ます。そして無事に解決になりますが、その方法には雪乃と結衣は不満。それは八幡の自己犠牲的思考に関わる問題です。そして3人は今までになく、ぎこちない雰囲気になってしまうのでした。

2期はイベント満載

今期は修学旅行から始まります。京都では葉山グループを観察しながら、雪乃や結衣とワイワイして楽しそうな八幡の姿があります。無事依頼もこなし(面倒事は残ってますが)帰ってきたら、次は雪乃が生徒会長に立候補。更に結衣も立候補を決意し、奉仕部は空中分解状態になります。

生徒会も落ち着けば次はクリスマス八幡と雪乃が2人っきりでディスティニーランド、なんて1シーンもあります。そしてバレンタインとイベント事満載の2期となっています。この2期では3人の関係性に変化はあるのか、八幡の性格に関わる問題などが注目されます。特に結衣は複雑な思いを秘めていますので、贔屓して応援してしまいます

結衣がヒロイン化した今期

1期からちょっと気になっていたのは結衣の立ち位置の切なさここがはっきりしてくる2期は、「1人にしないで!」と聞こえてくるような思いつめた様子が伺えます。1期では明るいふりをしたか弱い少女でしたが、2期では芯をもった明るい少女へと変わり魅力に溢れた存在になりました。結衣とくっついても幸せだぜ!?比企谷!?と声出しするほどです・・・

この結衣の気持ちに呼応して雪乃も反応していきます。それは決して悪い事ではなく雪乃がどうしたいのか?という疑問を自分でも考えるきっかけになります。そして渦中の八幡も当然何かしらの選択が必要になります。ボッチ道を究めるかどうかの瀬戸際に立つ事で、本当は何を望んでいるのか?について自分自身を正面から見つめます人間関係に大きく変化のありそうな2期ですが、八幡に言えるのは「結衣は本当に良い女性だよ!」って事ぐらいですかね・・・

カテゴリーから作品を探す
アニメ☆アニメ,漫画

コメント

タイトルとURLをコピーしました