PR

時間を溶かすハクスラシューティングをお探しですか?「デビィジョン2」(PS4)

ディビジョン2 ゲーム・PS
この記事は約4分で読めます。
記事内に広告が含まれています。

エージェント再始動!!

ニューヨークで起こったバイオテロにより”ドルインフル”が巻き散らかされたのは7か月前。首都ワシントンへの感染を恐れたアメリカ政府は、感染拡大を防ぐためニューヨーク地域一帯を封鎖します。しかし首都感染は止められず、とうとうワシントンも・・・

そして一人のディビジョンエージェント(プレイヤー)がワシントンからの救難信号を受け取ります。向かったワシントンはドルインフルの影響が強く、まさに無法地帯と化していました。警察も機能せず、この世界ではギャング達が好き放題に荒らしています。エージェントはワシントン再建のため、現地で複数の集団を相手に任務を遂行していきます。そして裏に潜む巨大で狡猾な影に気付いていくのでした。

正統進化したハクスラRPG

グラフィック・操作感が改善されています。退廃した世界なのに”美しい”と感じてしまう景色にUBIの本気を感じます。グラフィックの問題ではないかもしれませんが、暗い部分がはっきり各建築物などの陰影が見やすくなったのに感動。あとは登場人物の表情がもっと豊かでもいいかなあ。

操作で一番のGOODはAIM感度の改善です。設定変更できオートAIMもあるのですが、オートしない僕にとってはこの”感度問題改善”は非常に有難いものです。他にもダッシュ・武器の持ち替えがスムーズになり、車のボンネットの上をスライディングできるのもカッコいい。スピード感が増したように感じるのは、操作感がよくなったことが原因でした。

のめり込み危険

1・2共に独特のハクスラ要素がヤバイ。特にビルド構築は複雑で奥が深い故に沼です。このビルド構築に2日という時間が溶け、実際に装備を集めるためだけに1カ月が溶けます。しかも完成したころに”調整”という名のUBIの暴力によって膝を挫かれ、新たな装備を構えては再び調整・・・。マゾ使用です。

こうしたアプデの度に心挫かれ、時にはログインができない・アイテムが消えるという現象を乗り越えた強者だけが”頂き”を見る事ができます。フレンド集めてクランを立ち上げれば、1年後には「膨大な時間を使って何をしてるんだ・・・」と我に返るぐらいやり込んでしまう、そう名作と呼べます!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました