漫画

あんな屈強な男が、こうも簡単に猫になってしまうなんて・・・「ニャイト・オブ・ザ・キャット」

2020年の漫画「ニャイト・オブ・ザ・キャット」のあらすじと感想。荒廃した世界で何かから逃げる人間達。振り返るとそこには目の光る動物が・・・「にゃ~ん」。Nウイルスによるニャンデ・パニックが世界を狂わせる!
漫画

武士道とは死ぬことと見つけたり、とは死を望むことではないよ?「異世界サムライ」

天才サムライが異世界へ飛んだら・・・?”武士道とは死ぬことと見つけたり”そんな言葉を彷彿させる女サムライの剣劇譚。合戦で死ぬには強すぎた女剣士は、異世界でモンスターと戦うしかなかった・・・いや、そこでも無敵みたい・・・
漫画

未知の言葉を理解するには「ヘテロゲニア リンギスティコ ~異種族言語学入門~」

漫画「ヘテロゲニア リンギスティコ」のあらすじと感想。魔界の調査に任命されたハカバ。調査内容は魔界生物の言語を理解することでした。そして最初に出会ったワーウルフに「アオーーーン・・・」と挨拶を交わし、親愛の意味を込めて顔を舐めるのでした。
漫画

”生き残る”だけが目的となる「迷宮クソたわけ 奴隷少年悪意之迷宮冒険顛末」

漫画「迷宮クソたわけ」のあらすじと感想。昔から街の外れにあって魔物が住み着いている”迷宮”。名誉・金と様々な目的を持った冒険者が挑む死地。少年奴隷”ア”は冒険者に雇われて迷宮に連れられます。今日も生き残ることだけを目標にして・・・
漫画

思春期の恋する男の子は、ちょっと気持ち悪いんだよ「好きな子がめがねを忘れた」

”好きな子がめがねを忘れた”通称”すきめが”のあらすじと感想。隣の三重さんがめがねを忘れた。何も見えずに困っている所を助ける小村君ですが、近眼すぎる三重さんの距離感に少し精神崩壊。ちょっと気持ち悪いけど男子中学生の思考はこんなもんです。
漫画

チート持ちは転生主人公じゃなく現地のヒロイン(かと思われる)「異世界でも無難に生きたい症候群」

はい、そんなわけで”異世界にきました”。何故来たのかもわからない”俺”が最初に出会ったのは熊。助けてくれたのはスライム・・・この森で生きるために”蜘蛛の巣薙ぎの剣(木の棒)”を手に歩き回り、辿り着いた町で捕まって・・・どうなる俺!?ない世界物。
漫画

力が欲しいのなら、くれてやる!「ARMS」

漫画「ARMS」のあらすじと感想。高槻涼は、長馴染みの赤城カツミと共に平穏な普通の生活を送る高校生。しかし新宮隼人が転校してきた時、その普通は壊れます。涼と隼人に埋め込まれたナノマシン”ARMS”を巡る戦いが中二病でかっこいい。
漫画

貧乏くじは当たりくじ?「31番目のお妃様」

2018年出版漫画「31番目のお妃様」のあらすじと感想。辺境領主のお転婆娘フェリアが国王のお妃候補に選ばれます。と、言っても日付の日しか面会しないこの国の制度では、3ヶ月に一度しかお目通しのない貧乏くじ。”太陽のような”存在という言葉がしっくりくる女性です。
漫画

平等からスタートしない課金制ゲーム「ダーウィンズゲーム」

漫画版「ダーウィンズゲーム」のあらすじと感想。平凡な少年が謎のアプリによって異能力を授かります。そして参加するデスゲームですが、それは無課金では歯が立たない平等ではないゲームでした。因に僕はレイン派です。
漫画

面白いのこれ?・・・と思うのに読んでしまう「吸血鬼すぐ死ぬ」

別冊少年チャンピオン掲載の「吸血鬼すぐ死ぬ」ですが、なんだか”ほわっ”としていて、よくわからない漫画でした。なんせ吸血鬼が信じられないぐらいすぐ死ぬ、それだけなので。しかしアニメ化され、なんで?と思っている僕ですが現在25巻まで読んでいました・・・
漫画

ロボットと友達になれますか?「アトム ザ・ビギニング」

”鉄腕アトム”を原作としたアトム誕生までの物語。パラレルワールドストーリーとして、天満博士とお茶の水博士の若かりし青春時代を描いた作品。2人の天才はロボットA106を友達に、それとも神のどちらにするのか。
漫画

芯の強い女性×ダメ男=割と純愛「1ポンドの福音」

畑中耕作はC級ライセンスのボクサーで、パンチはあるが減量が大嫌いです。しかも性格がだらしないため、原料失敗による連敗記録保持者となっています。そんな耕作は意外とクリスチャンで、懺悔のために修道院に・・・ではなくシスターアンジェラに会うために通っているのでした。