PR

妙に明るいゾンビコメディ「ゾンビランド」

ゾンビランド 名作?迷作?B級LOVE
この記事は約5分で読めます。
記事内に広告が含まれています。

3.4 「旬のタラハシーは美味いぞ」がツボ

スポンサーリンク
\サブスク引き籠り応援団です/

ゾンビ以外との出会いを求めて

ウイルス感染によりゾンビランドとなってしまったアメリカ。この世界で生き残ったのは引きこもりの青年コロンバス。テキサス大学寮に住むコロンバスは、長く引きこもっていましたが”人間”と顔を合わせたくなり、とりあえず実家のあるオハイオに向かいます。その途中久しぶりに出会った人間タラハシーは、ゾンビを憎む屈強な男。とりあえず一緒に行動することになります。

タラハシーは”トゥンキー”というお菓子を探しており、コロンバスも付き合います。しかし探している途中でウィチタリトルロッキー姉妹にまんまと騙され車と武器を奪われました。新しい車を見つけたコロンバス・タラハシーですが、少し走ると再び姉妹と遭遇。再び騙されますが、”敵はゾンビ”だと意見が一致し、4人で”ゾンビがいないと噂されている遊園地”を目指します。

コロンバスが生き残ったのは”ルール”のおかげ?

引き籠りでありながら生き残ってきたコロンバスは”多くのルール”を定めていました。それは今後世界にゾンビが出現した時(?)に役立つので覚えておいて損はありません。すぐに出来る”判断と行動”のルールをいくつか紹介しておきます。

#2  弾をケチらず2度撃ちして止めを刺せ

#3  トイレには特に用心

#14 ショッピングモールは補給基地

#16 人の集まる場所は避けろ

#17 英雄になるな

#20 人を見たらゾンビと思え

#24 生きるために犯罪を

もし明日世界がゾンビだらけになったら、最低これぐらいの心構えで臨みましょう。コロンバスは多くのルールを決めていましたが、今すぐできる内容はこれぐらいでしょう。#2に関してはそもそも日本には銃器がないので、”止めを刺す”部分だけ採用。これでいつゾンビランドになっても・・・怖いですよね・・・やっぱり・・・

ホラー感薄く軽~いゾンビ映画

コロンバスは”人と会いたい”という事で旅を始めます。ゾンビだらけの中、とても重要な決断なのですが何故だかゆるく感じるキャラクター。出会ったタラハシーはゾンビを憎みながら真剣にお菓子を探すという変人。更に姉妹が加わり家族のように談笑し、ボードゲームを楽しんだり(他人の家ですがね)と普通にアットホーム。重くなく暗くない作品ですが、ゾンビ苦手なら避けた方が良いかも・・・グロさはしっかりしてますので・・・

”どんな世界でも楽しみを見出して生きて行く”というテーマがあり、こんな世界でも明るく進む展開は秀逸。どこに行ってもゾンビだらけと知り絶望に陥る4人ですが、それでもここに4人集まっている現実が全員の心を支えていました。軽い気持ちで観てみると、最後まで軽かったので良かったという感想。本作”ゾンビランド”にかかればゴーストバスターズで主演を張ったビル・マーレイもチョイ役になってしまったようです。

ゾンビミュージカル!?「アナと世界の終わり」
世界中でウイルス感染によるゾンビが発生しており、このリトル・ヘブンにも影響が起きてきました。アナは音楽を聴き、歌いながら徒歩でゾンビ達の徘徊する町を歩きます。悠々と歌いながら歩くアナですが、流石に異常に気付く来ます。そしてアナの脱出劇が始まりました。

⇑  明るいゾンビ映画なら”ゾンビミュージカル”もあり!

終わりよければ全てよしがゾンビの王道「リトル・モンスターズ」
デヴィッドは突如思い立ったように「恋人にプロポーズ」を決意。姉の息子フェリックスにダースベイダーの衣装を着せてサプライズを企みます。挑んだポロポーズの結果は勿論惨敗。落ち込んだデヴィッドは姉の家に転がり込みます。

⇑  ゾンビ無双なら「リトル・モンスターズ」

バスケが題材じゃなくてもイケる作品でした「俺たちダンクシューター」
売れっ子歌手のジャッキー・ムーンは”トロピックス”というフリントのバスケットチームを買収します。このABAリーグはNBAへ吸収が決定しています。しかし吸収は4チームのみで、他チームは解散。ジャッキーはその4チームに入る為、必死ですが空回りしていきます。

⇑  タラハシー役はウディ・ハレルソン

カテゴリーから作品を探す
スポンサーリンク
Hulu | Disney+ セットプラン※紹介作品はランダムであり、Hulu配信作品とは限りません。
名作?迷作?B級LOVE☆映画あらすじと感想

コメント

タイトルとURLをコピーしました